メニュー
SaaSpresto株式会社はWhistleBの国内総販売代理店です
グローバル内部通報の最適解
グローバルスタンダードを実現するNAVEX製の内部通報SaaS

内部通報担当者の方、
このような課題、
抱えていませんか?

課題
使いやすさと機能性を両立させたい

内部通報担当者が使いやすいと感じることが何よりも大切だが、スタートアップからグローバルエンタープライズまで安心な機能性も欲しい。

課題
国内・グローバルの両方に対応したい

国内外の子会社や複数部門を本社窓口で一元管理したい。グローバルからの通報に安心できる多言語機能が欲しい。

課題
内部通報を活性化させたい

匿名性とセキュリティが大切なのは理解しているが、兼ね備えたツールがなかなか見つからない。

課題
管理コストを下げたい

通報件数・従業員数による従量課金プランのサービスを利用しているが、もう少し費用を抑えたい。

内部通報管理ツールとして、
世界中でWhistleBが選ばれる
4つの特徴

特徴
使いやすさと機能性の両立
シンプルで使いやすい管理画面
カテゴリーや部署別に統計データを可視化
STEP
通報受付

貴社専用にカスタマイズされた専用Webページから、「24時間365日、どこからでも、どの言語でも」通報可能です。通報にメールアドレスは必要なく、都度発行のID・パスワードで対応。音声データ等のファイルも添付可能です。

STEP
通報対応

通報が届いたら、管理者にすぐにメールで通知されます。管理者はWhistleBにログイン後、通報内容確認、機械翻訳、案件対応者への割り当て、ディスカッション機能による社内相談等、全てのやり取りをツール内で完結。また、ユーザー権限設定によるマルチテナント構造に対応しており、1つの契約で子会社・複数部門含めた一元管理が可能です。

STEP
通報者との対話

案件対応者は、返答用テンプレートを活用してスムーズに対話可能。リマインド機能やワークフロー機能で、対応の抜け漏れ等の人為的なミスを仕組みで防ぎます。通報者は、ID・パスワードでログインし、対応状況の確認・対話が可能です。

STEP
分析

通報カテゴリーや部署ごとに統計データを可視化。ワンクリックでレポート出力可能だから、社内報告用にも最適。

特徴
グローバル実績と多言語対応

NAVEXグループとは?

NAVEX社は、1999年に設立して以降、グローバルに13,000以上の顧客を持つ、倫理とコンプライアンスに関する統合的サービスを展開する米国のSaaS企業。WhistleB社は、2011年にストックホルムで設立後、2019年にNAVEXのグループ会社となり、現在はEUを中心に1,000社以上、150以上の国と地域での利用実績があります。

創業

1999

導入企業数

13,000社以上

導入先従業員数

7,300万人以上

グローバル利用実績

150か国以上

Fortune500※1の利用率

75%

※1…米国経済誌「フォーチュン」が公表する米国企業における売上高トップ500社

WhistleBは、60もの多言語に対応。内部通報者からのメッセージを外部の翻訳ツールに流し込むのではなく、セキュアな環境下で、シームレスに機械翻訳が可能です。管理コンソールや製品マニュアルは日本語対応済みで、担当者は安心して導入できます。

セキュアな環境下で
機械翻訳が可能
通報画面はワンクリックで
言語切替が可能
特徴
匿名性と強固なセキュリティ対策

WhistleBは匿名通報を前提としたツール。内部通報にメールアドレスを必要とせず、ツールだけを通して担当者とのやり取りが完結する仕組みです。内部通報者が常に抱える「特定されて報復されるのではないか」「どこかで個人情報が漏れないか」といった内部通報への心理的なハードルを下げ、通報を活性化させます。運用次第で、実名通報や途中から実名通報に切り替える等も柔軟に対応可能です。

匿名通報で通報を活性化
ID・パスワードで管理
メールアドレス不要で通報者も安心

また、センシティブな情報を取り扱う内部通報業務において、セキュリティ対策は非常に大切な項目。WhistleBは、個人情報の取り扱いにおいて先進国であるEU・米国を中心とした多数の利用実績が裏付けるように、システム・オペレーションの両側面で、高度なセキュリティ対策により保護されています。

システムセキュリティ
  • GDPR準拠
  • お客様側でEU公益通報者保護指令に準拠可能
  • ISO 27001準拠
  • プラットフォームには、ISO 27001、ISO 27018準拠のMicrosoft Azureを利用
  • 日本専用サーバーインスタンスでのデータ保管
    (.jpドメインでの払い出し)
  • 通信及び保管時には顧客データを暗号化
  • 外部監査による定期的な脆弱性診断とペネトレーションテストの実施
  • ゼロナレッジ・プライバシーの採用
    (お客様の中でも定められた担当者の方のみがデータ閲覧可能。特別な要望がない限り、WhistleB社も閲覧不可)
オペレーションセキュリティ
  • 二要素認証によるセキュアなアクセス
  • 全ての行動ログを標準機能で記録可能
  • 通報内容の閲覧には第2パスワードが必須
  • アカウント毎に利用できる機能を制限可能
行動ログが記録され
内部通報責任者も安心
メッセージの閲覧には第2パスワードが必要
特徴
シンプルな2つの価格設定
WhistleB
プロ
WhistleB
プレミアム
 想定利用シチュエーション国内拠点のみの企業向け海外拠点を持つ企業向け
通報用チャネル3チャネル10チャネル
設定言語数15言語
※60以上の言語から選択
25言語
※60以上の言語から選択
管理ユーザー数1030
シングルサインオン(SSO)
価格料金表を見る料金表を見る

デモ動画はこちらから!

※内部通報管理ツールだけではなく、内部通報制度の構築支援・通報対応相談先をお探しの場合、弁護士事務所のご紹介も可能です。

内部通報制度&管理ツールに関する
有識者の声

内部通報制度システム構築に関する重要ポイント解説動画

サービス概要資料ダウンロード

内部通報制度の先進国であるEUを中心に 150以上の国で実績がある、内部通報管理ツール「WhistleB」のサービス概要資料です。

以下のような課題をもつ企業におすすめです。

  • 通報数をベースとした従量課金によるコスト負担から脱却したい
  • セキュリティが担保されたツールの導入で、内部通報窓口を活性化させたい
  • 統計・分析等もしっかり行いたいが、シンプルで使いやすいツールが良い
  • グローバル子会社の内部通報管理を現地法人任せにせず、本社でしっかり把握・運用したい